« 初節句で飾る兜 | トップページ | 中古の冷蔵庫とは »

2015年3月 1日 (日)

男の子の初節句


兜の前にみんなで並んで記念撮影をし、男の子の初節句には、陣羽織を着せた写真を撮ってあげると思い出に残ります。
ただ、男の子の初節句と言っても、地域によって異なるので、することは多少違ってきます。

男の子の初節句は、まず妻側の実家からお祝いとして、武者飾りとこいのぼりを贈るのが昔からのしきたりになっています。
そのことから、男の子の初節句は尚武の節句ともいわれるようになり、成長することを願って、男子の節句として定着することになったのです。
そして、昔は、男の子の初節句には、薬湯として菖蒲湯に入る習慣が古くからあり、伝統的な文化がありました。
しかし、最近では、男の子の初節句のお祝い物は、両親が購入するということが多くなっているようです。
そして、男の子の初節句では、持ち帰り用として、鯉のぼりケーキなどを用意すれば、良いでしょう。

男の子の初節句では、まず、仕出し屋にオードブルを注文し、ちまきや柏餅を並べて、盛大に祝います。
最近では、ちくわにこいのぼり型などもあるので、こうしたものは、男の子の初節句の料理に華を添えることができます。男の子の初節句というと、言わずと知れた端午の節句で、これは、五節句の一つとして数えられます。

« 初節句で飾る兜 | トップページ | 中古の冷蔵庫とは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803106/59099960

この記事へのトラックバック一覧です: 男の子の初節句:

« 初節句で飾る兜 | トップページ | 中古の冷蔵庫とは »