« 停電の対策グッズ | トップページ | パソコンの停電の対策 »

2014年12月24日 (水)

オール電化の停電対策


オール電化住宅は、全ての家電製品の動力を電気に頼ることになりますので停電対策が必要になります。
停電対策として石油ストーブやカセットコンロなどを災害時のために準備しておくのも一つの手段だと思います。
計画停電などにあたってしまった場合、住宅のライフラインが全て止まってしまうのではという不安です。
家の全てのエネルギーを電気にしてしまったら、停電対策をしておかないと何も使えなくなることが多いからです。
電気が送られてこない停電時にはIHクッキングヒーターも給湯も利用することはできませんので停電対策を知っておくべきでしょう。
オール電化住宅の場合、家庭の家電製品の動力をすべて電気でまかなうことになりますので、停電対策が必要です。
こうなってくると、オール電化住宅に住んでいる人は心配になるかと思いますし、停電対策をどうしようか不安な人もいるでしょう。
この水を生活用水として利用することができますので、停電対策はしなくても一定期間であればタンクの水を利用することができます。
料理はIHクッキングヒーターなので、停電対策のために、カセットコンロを予備に用意しておくとよいでしょう。
お湯は、もし電気給湯器の貯湯タンクにお湯が残っていれば、停電対策せずともそのお湯が使えます。
しかし、ガス給湯設備でもスイッチは電気式を採用しているので、停電対策をしないと停電時はどちらにしても使えないのです。

« 停電の対策グッズ | トップページ | パソコンの停電の対策 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803106/58363871

この記事へのトラックバック一覧です: オール電化の停電対策:

« 停電の対策グッズ | トップページ | パソコンの停電の対策 »