« 韓国風チゲ鍋の素 | トップページ | 豆乳入り韓国風チゲ鍋 »

2014年11月 8日 (土)

韓国風チゲ鍋と韓国料理

韓国風チゲ鍋と言えば、韓国料理の代表格ですが、本場韓国にはチゲ鍋という料理はないって、ご存じでしたか。
多分、韓国料理と言えばキムチ、そして辛いというイメージが強いからだろうとの事でした。
あれが、正しい韓国風チゲ鍋の姿と食べ方、まさに百聞は一見にしかずですね。

韓国風チゲ鍋は鍋物ですから、みんなでわいわい取り分けながら食べたいところですが、韓国では大勢でつつくという事もありません。
一人ずつ小鍋に盛り、スープ感覚でいただくのが、一般的なチゲ鍋の食べ方です。
なので、必ずしもキムチの入った韓国風チゲ鍋ばかりとは限っていません。
しかも、韓国で言うチゲは料理ジャンルの一つ、日本でいう”今夜は鍋にしようか!”というのと同じ感覚なのです。
ですから、日本では逆に、専門店よりも居酒屋の方が本格的な出し方をしているのかも知れません。
最もポピュラーなキムチチゲや豆腐チゲ、海鮮チゲ、近頃では豆乳チゲというのも人気になっているようですね。
なるほど、言われてみればそうですが、最近は日本にも本格的な韓国料理店が増え、本格的な韓国風チゲ鍋を食べさせてくれるお店も沢山あります。
韓国風チゲ鍋や韓国料理店の情報は、ブログやサイトの口コミを参考にされるといいでしょうし、たまには家族で外食を楽しむいいきっかけになるとママは嬉しいですね。

« 韓国風チゲ鍋の素 | トップページ | 豆乳入り韓国風チゲ鍋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803106/57923080

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国風チゲ鍋と韓国料理:

« 韓国風チゲ鍋の素 | トップページ | 豆乳入り韓国風チゲ鍋 »