« 結露対策用品とは | トップページ | 結露対策用品の決め手は口コミ掲示板 »

2014年11月13日 (木)

結露対策用品の種類と長所・短所


本来、本気で結露を防ぎたければ、窓を二重ガラスに変えるか、増設工事をして二重窓にするかしかないそうですね。
どんなグッズを使うにしても、私がいう最強の結露対策用品は常備されておかれるのがベターだと思います。

結露対策用品の中には、断熱シートや吸水テープ、被膜スプレーなどなど、様々な種類があります。
そういう意味で、サッシや家具に貼るテープ式の結露対策用品は、剥がす時が少々手間かも知れません。
でも、このスプレータイプのあれこれも含め、結露対策用品についての種類や長所・短所は、生活関連のブログやサイトにも沢山載っていると思いますよ。
でも、もうすでに殆どの型は自宅に最強の結露対策用品をお持ちなのではないでしょうか。
つまり、一日中タオルを持って窓と洗面所を行ったり来たりするつもりなのであれば、結露対策用品など必要はないんですよね。
けれど、断熱シートのように窓の視界に影響が出るという心配はありませんし、人目にも目立たないので、家にいる時間の長い人には、こちらの方がいいのではと思います。
このスプレータイプのアイテムのメリットとデメリットを知るためにも、今年は一度試して見ようかと考えているところです。
なんども言うようですが、とにかく結露はこまめに拭き取るのが一番。
という事で、こうした結露対策用品のエトセトラ、気になる方は、是非そちらをご覧あれですね。

« 結露対策用品とは | トップページ | 結露対策用品の決め手は口コミ掲示板 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803106/57974413

この記事へのトラックバック一覧です: 結露対策用品の種類と長所・短所:

« 結露対策用品とは | トップページ | 結露対策用品の決め手は口コミ掲示板 »